FC2ブログ
    まとめ買いがお得なオンラインセレクトショップ ETERNITY
2009年07月20日 (月)
いまさらですが、XML-RPCを使ったWebサービスにアクセスするってやつの実験メモ。

参考サイト
http://plaza.rakuten.co.jp/densen/diary/200805080000/

それでは、VB 2008 Express Editionでやってみます。

(1)事前準備
最初に以下のサイトから必要なもの(xml-rpc.net.2.4.0.zip)をダウンロードします。
http://www.xml-rpc.net/
(現時点で最新版は2.4.0のようです)

(2)DLLをVBに放り込む
今回はCookComputing.XmlRpcV2.dllを使用します。

VBのソリューションエクスプローラーでプロジェクト名を右クリックし、
参照の追加 > 参照タブ > Zip展開フォルダのbin\CookComputing.XmlRpcV2.dll

<dllの種類ついて>
READMEに書いてあるようにバージョンによって参照するdllが異なります。
Assembly CookComputing.XmlRpc.dll requires 1.0 .NET runtime and runs on all later versions.
Assembly CookComputing.XmlRpcV2.dll requires 2.0 .NET runtime and runs on all later versions.

(3)フォームを作る
適当にフォームを作ります。
今回は以下の図のようにしてみました。

フォーム

続いてコードを書きます。


ねんどろいど 初音ミク


----- ここから -------

Imports CookComputing.XmlRpc

Public Structure content
Public title As String
Public description As String
Public dateCreated As System.DateTime
End Structure

<XmlRpcUrl("http://blog.fc2.com/xmlrpc.php")> _
Public Interface ProxtFc2
Inherits IXmlRpcProxy
<XmlRpcMethod("metaWeblog.newPost")> _
Function newPost( _
ByVal blogid As String, _
ByVal username As String, _
ByVal password As String, _
ByVal content As content, _
ByVal publishu As Boolean) As Object
End Interface


Public Class Form1

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, _
ByVal e As System.EventArgs) _
Handles Button1.Click
Dim strBlogID As String
Dim strUserName As String
Dim strPass As String
Dim strTitle As String
Dim strBody As String
Dim Proxy As ProxtFc2
Dim pst As content

strBlogID = "【FC2のID】" '//FC2のID
strUserName = "【FC2のID】" '//FC2のID
strPass = "【ぱすわーど】" '//FC2のパスワード
strTitle = Me.TextBox1.Text '//TextBox1の値
strBody = Me.TextBox2.Text '//TextBox2の値

Proxy = CType(XmlRpcProxyGen.Create(GetType(ProxtFc2)), _
ProxtFc2)

pst.dateCreated = Now
pst.title = strTitle
pst.description = strBody

Dim rtn As String
rtn = Proxy.newPost(strBlogID, strUserName, _
strPass, pst, True).ToString
Console.WriteLine(rtn)

MsgBox("投稿したんだからねっ!")
End Sub

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, _
ByVal e As System.EventArgs) _
Handles Button2.Click
Me.Close()
End Sub
End Class




----- ここまで -------

雛形つくっといてブログの記事内容を決めた形で投稿するとか、複数のブログに一括登録するとか・・・なんかいろいろ出来そうだぬ。

まぁ、適当に試してみてください。

XML-RPC 仕様書はここ



テーマ:プログラミング
ジャンル:コンピュータ
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/18(Mon) 19:18 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック