FC2ブログ
    まとめ買いがお得なオンラインセレクトショップ ETERNITY
2009年08月26日 (水)
Joomla + VirtueMartでショッピングサイト作るのはキビシイネ。

有志の方が日本語化したファイルを提供してくれていますので、ちょっとさわってみようと思ったけど、
Joomlaのテンプレートとは別にVirtueMart側のテンプレートもちょろっとさわってあげないとダメなのねぇ。
なんか表示がひどいことに(笑)
めんどくさすぎて撃沈orz

他にクールなECエンジンだと、
Magentoはシステム要件が激しすぎるし、Prestashopは日本の環境に合わせるのめんどくさすぎ・・・

結局さ、
実績あるZen Cartに落ち着くんだよねぇ。。。



スポンサーサイト



テーマ:雑記
ジャンル:コンピュータ
2009年08月23日 (日)
チカッパで運営しているサイトが改ざんされました。

マジで改ざんとかする奴等 しねばいいのに!

index.xxxが以下のように書き換えられた。
index

indexだけ書き換えられた程度ならすぐ復旧できるんですけど、私の構築したサイトはJoomlaで構築しているので、被害が大きいですね。

たいしたサイトではないのでサイトが停止してもなんら問題ないのですが、オンラインショップとかやってる方は売り上げにも関係してくるからとまっちゃうと大変ですよね~。

まぁ、こういうやつらはセキュリティホール狙ってつついてくるんだから、どこのホスティング会社であっても油断できないってことですね。。

<今回被害にあったJoomlaの復旧について>
改ざんされたファイルはドキュメントルート以下に存在する「index.xxx」ファイル。
※index.php、index.htmlなど。

Joomlaのルートに存在するindex.phpとindex2.phpを正しいファイルに置き換えることで正常に戻ると思います。(他にもindex.phpが存在していたと思いますがパス忘れましたorz)

ちょっと厄介なのが、Joomlaって各フォルダにindex.htmlを含んでいますよね。
当然これらのファイル全て改ざんされています。
(改ざんされているかどうかは、ファイルのタイムスタンプをみると判断できます)

これらは対応しなくてもあまり実害ないのですが、気になる人は正常なファイルに置き換えるといいですね。
ぶっちゃけ、ファイル数が多いので全部元に戻すのは超めんどくさいです。。
Joomlaのバージョンアップに合わせて全部書き換えた方が楽かも。。

もう疲れました・・・

チカッパのお知らせ
http://chicappa.jp/?mode=info&page=1&id=409#409

Yahoo知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1029727330

いまの気分はこんな感じ。


テーマ:日記・日誌
ジャンル:コンピュータ
2009年06月27日 (土)
Zymic.comはPHP、MySQLが使える海外のFreeホスティングサービス。

今回実験したJoomlaのバージョンは、Joomla_1_5_11_b_in_Japaneseです。

以下のサイトを参考にするとJommlaインストール可能。
追加のモジュールとか試していないが、基本的な動作は問題なさそう。
http://dronix.uuuq.com/installing-joomla

問題点
・Freeのホスティングアカウントではメール送信不可
(スパム対策のためメール送信したければ$10払えとか書いてあった気が・・)
・とにかくむちゃくちゃ重い。
テーマ:CMS
ジャンル:コンピュータ